本来無一物

時に極端に、時にふらふら〜と生きている日常を綴ってます。

はっきり正直に言う

正直でバカをみるというように世渡り上手の方は嘘も方便をマスターしている。それが社会で生き抜くことだと思う。でも禅では嘘はいけないことだと教えている。現に私は嘘が苦手で嘘をつくたびに自分を押し殺している感覚に陥っていた。電話が大の苦手でたと…

時を経て愛される

私は愛情に関して少し鈍い。今まで恋に恋したことは何度かあるけれど、他人を本気で愛したことは残念ながらない。それは絶対幼少期の愛情不足(単なる卑屈精神とも言える)が原因だと思う。父は育児放任主義、母は障碍のある娘と絶賛反抗期の娘、そして祖母…

ただいてくれるだけでいい

もともとうまいこと恋愛をしていけるタイプではなかった。友達付き合いも下手だった。一人に慣れ、孤独にも慣れるうちに自分一人で生きることの覚悟と自由を知った今、実は人付き合いはそこそこでいいのである。悩み事とか誰かに話せたらそりゃすっきりする…

わかりやすい転機

ちょこちょこ体調不良、心身療養とかブログに書いて自分を客観的に見る癖をつけています。ここで自分の今置かれている状況を見ると世間一般的に言うところの無職(ニート)です。暇だ・・・働きたい・・・でも体が動かないぞ・・・って感じの日々を過ごして…

自分をかっこよく見せると疲れる

よく年相応じゃないと言われます。20代の言うセリフじゃないとか、古いとか、まぁおばさん思考と言いますか(世のおば様方のほうがよっぽとお洒落に見えます)。20代半ばまでは同世代に合わせなきゃ浮く!って無理に合わせました。好きでもないアイドルの情報…

一人じゃ気づけない

あまりの寒さに(かなりの冷え性)電気ストーブを購入。無駄なことにお金使ってるかも・・・と頭をよぎったけれど、風邪を引いたら元も子もないので割り切る。大量に買ったホッカイロ(実はホッカイロで冬を乗り切ろうと思っていた)たちは、朝の寒い段階で…

私に何ができるんだろう

断捨離、断捨離と思いつつ、やっぱりこびりついた執着はなかなか落ちることなく、でも少しずつ綺麗になっているように感じます。現在はいらない通帳やクレジットカードを解約している最中です。おまけにネットのいろいろな手続きも解約中。服、家具も引っ越…

1440

ケビン・クルーズさんの「1440分の使い方」を読んだ。彼は忙しさのあまり、無意識にパトカーを追い越すという暴挙を行った人物(*複数の数百万ドル規模の企業の創業者)である。毎日必死になって働いても時間が足りない状態。当然家庭も仕事もうまくいかない…

物欲が満たされる

あれですね。 20代も後半に差し掛かり世間的な荒波から外れてきたせいでしょうか。 ある一定ラインを超えた時に物欲が消えました。 今流行りのミニマリストではないです。 憧れてるけど。 私の場合、Kindleを買った時にそれは訪れました。 もう好きな本はこ…

私を否定するんですか。

人って否定されたら辛い。 自己承認欲求という言葉があるとおり認められたり、褒められると嬉しい。 それが欲しい。 でもそれが与えられないと自分の不備、至らなさ、劣等感で悶々もん。 挙げ句の果てに生きてる意味なんてないと自分が自分の存在価値値踏み…

英語が全くわからない私でもジェスチャーで伝わる

彼氏と旅行に行った時のこと。綺麗で料理も美味しかった旅館に泊まれたのでラッキーだった。気になったのは外国人の多さ。観光シーズンではないと思ったけど気にせず温泉にgo!やはりシーズンではなかったので温泉はガラガラで貸切状態。彼氏をあまり待たせ…

嫌で仕方のないイベントこそ楽しいときもある

劣等感の塊なもんで自分に魅せられる何かがないと人と会うことに引け目を感じてしまう。きっとこういうところが自意識過剰なのだろう( ˙-˙ ) だからこの時期の忘年会や新年会なんで勘弁してくれよと内心では思っている。幸い強制参加の職場ではなかったので…

知らず知らずのパワハラ

前回の記事に関連してパワハラについて。 最近パワハラの怖さを実感した。パワハラの存在は知っている。でもいざ身近にいたらパワハラって案外気づかないものなのかもしれない。 私の職業が飲食業という万年人手不足で昔気質な人が多いからかもしれないけど…

いじめにいじめ抜かれた職場すぐにやめてよし!

田舎からの上京や派遣社員として働くようになって多くの会社に勤めた。ボーナスはないし、明日も知れぬ身ではあるけれど、現段階ではこの派遣社員というスタイルを私は気に入っている。学びの精神を常に持っていられるとかメリットはたくさんあるのだけど、…

上京して二回もネットワークビジネスに勧誘された

このブログで何度も友達がいないと公言している私だけど、普通の人がするような楽しいイベントに参加した経験もある。 上京してすぐは完全にぼっち。しかし上京する前もぼっちだったのであまり精神的ダメージはなかったはず。上京する前、友達だと思っていた…

自分よりも相手のためになる言葉

新年あけてセンサーを常に立てているせいかいろんな情報を察知して面白いです。 この時期になると職種によって入社と退職が多くなってくる頃ではないでしょうか。 最近職場の方が退職。短期の方で私はあまり関わることがない人でした。彼女は大学生だったの…

頑張った人が報われる

職場の掛け持ちさんのこと。彼女は仕事を掛け持ちしていて私と一緒に働いている方は副業であり本業が別にあった。この度本業の方でめでたく正社員登用になったらしい。この話を聞いた時、純粋に嬉しく思った。一生懸命頑張った人が報われないのは悲しいし、…

嬉しいことがあったら2つお返し

恵まれていたことに大人になってから人から物をもらう機会が多かった。お菓子から靴まで様々だ。こんな時、私は反応に困る。決して迷惑ではないのだ。むしろ嬉しい。でも今までの人生で人から物をもらえた記憶があまりない。それが何気なく与えられるものだ…

千田琢哉さんの言葉に救われる

千田琢哉については有名な方だしググってみればここで説明するより懇切丁寧な説明が書かれているので省略。 私のビジネス本漁りはもはや趣味。全く無意味だと思う時もあれば、今の状態のように貪るように読みたい時もある。 未来に不安を感じた時、ぼんやり…

人生で最もステキなクリスマス

だいぶ時期がずれた話題になってしまいました。 クリスマスは盛大にイベントを出来たら楽しいだろうなと思いつつ、当日は平常日で毎年過ごしております。家族にチキンを買ったり、ケーキを買ったりするんですが、イブやクリスマスと微妙にずれたり。仕事をし…

なりたい自分になるために

劣等感が強い元ニート、現在進行形コミュ障の私が毎年恒例の一年を振り返りをしてみる。 手帳に目標を書く習慣のある私は必然的に新しい手帳がでてくるこの時期に振り返りと新たな目標を掲げる。 さてさて、今年の大きな目標は『安定』だったのだけれど、職…

人間風車

10月に観に行った『人間風車』について。 出演するミムラさんが好きでアフタートークのある日を狙って行きました(大正解でした)。 予備知識無くして行ったのだけれど隣に座った大学生くらいの女の子たちの会話から何度も再演している人気作品だそう。 どれど…

恋愛は旅のようなもの

恋愛に悩んでるとき、まさかのドラマによって納得した答えを得られた。 振り出しに戻るのは簡単だけれど、平坦な道や迷路もある。謎もある。それを乗り越えるのが醍醐味というか、学びというか。 相手がこうしてくれない、こんな態度だった。当然人間だから…

素敵な方との短くも貴重な会話

最近私の運気が落ちている。仕事が忙しく、愚痴の多い職場での機嫌取りに疲れてしまったのだ。一方プライベートでは彼氏とも上手くいっておらず、家族の問題も山積み。心身ともに疲れ切っている時、職場で尊敬する方と話す機会に恵まれた。その方とは特別親…

マザーテレサ 愛のうた

伊東えりさんが出演している『マザーテレサ〜愛のうた〜』を観劇しに行きました。冒頭から良い作品の予感がじわじわ。 みなさん舞台役者だから当然だけど滑舌が良くて聞き取りやすい。あと台詞がとても自然。音楽劇って不自然な台詞回しでちょっと物語に入り…

旅行計画で一苦労

久しぶりに彼氏が出来たもんだから付き合っている実感を得たくて早々に計画した旅行。実は行く前から後悔…(笑)同じく早々に旅行に行った姉は3ヶ月を迎えることなく別れた。曰く『付き合って間もないとお互いにまだ心も許せてないしつまらない』。人並みに…

アラジン

9月に劇団四季のアラジンを友達と観に行きました。 9月、少し忙しかった私。 けれどアラジンはものすごく楽しみにしてた。 なんたって10年以上ぶりの劇団四季! ものすごく人気なのでしょう。 満席で当日券もないご様子。 実はアラジンは観たことがなくて今…

貧しいことは美しいことです

私の尊敬するマザーテレサの言葉。 貧しさは嫌い。特に心の貧しさは醜く目も当てられない。 それでも貧しかった幼少期の価値観が良くも悪くも私を形成した。 貧しかったからこそ物の有り難さを知った。食べ物が質素でも、住居が古くても普通の人よりは耐性が…

身近な人が苦しんだ時、手を差し伸べられるか

もし、差し伸べることができないならどんなに人に優しくしてもそれは偽善と思う。 これはあくまで主観で他者の価値観を否定するつもりは全くない。 なぜこんなふうに思うのかと言うと、私が家族に優しくできないからである。 困っている人、苦しんでいる人が…

心を亡くすと書いて忙しい

大人になってこの言葉の意味をひしひしと痛感しております。 ダブルワーク上等! 残業大歓迎! そんなふうに思っておりましたが20代半ばになり、10代、20代前半の時にあった勢いの衰えを実感したのか忙しさが意外と堪える。 プライベートでも興味の出ること…