人生を楽しみます

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師にイメージを伝えるのは難しい

明日、明後日と2連休です。

久しぶりの2連休に心が踊るとともに、やりたいことでいっぱい。

 

美容院に行き、病院にも行く(重度の花粉症なので)。

ジムや料理教室にも行きたい!

映画も観に行きたいなぁ。

 

早く美容院に行きたくて今からうずうず。

かなり久しぶりにショートにしようかと思うんだけど何せわたしは天パ。

かつてショートにした時は暫く爆発頭でした…。

ボブやロングよりも扱いが難しくなってしまったショート。

だからもう絶対にしない!!…と思っていたけどどんなことでも冒険したいのさ‼︎

久しぶりにかなり明るい髪にしたいし、ショートにもしたい。

今まで冬はアッシュばっかりにしていたけど暗い色に飽きた。

 

なりたい髪型はあるんだけどいつも理想とは違う髪型にされるのでもう美容院に行くたびに精神的ストレスが(笑)

これはね、美容師さんはわるくないと思うんだ。

だってなりたい髪型のモデルさんと私の顔の骨格も輪郭も大きさも(泣)違う。

髪質も違うんだからもう仕方がない。

それでも親切な美容師さんに当たるとリピートしたいなぁって思う。

上京して2年。

ようやくそんな方に出会えたんだけど3回目寝坊してドタキャン(電話が来てたのにそれさえ気づかず掛け直していない)してしまってから行きづらくなって行かなくなってしまった。

でもあの美容師さんが一番信用があるし、イメージも伝えやすいんだよなぁ。

 

恥を忍んでもう一度行こうかなと思いながらも今回は別のところに行きます←

 

今回は希望の髪型にしてもらえたらいいなぁ。