人生を楽しみます

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳は分かれ道

25歳は若くもあるし大人でもある。

飲食では店長を任される人もいる。

しかし部署によってはまだ若い社員とみなされる。

結局は本人の意識の違いなのだと思う。

 

知人の話なんだけど、新しく部署異動してきた子が、部署の貴重品を紛失してしまったらしい。

それを本人が気付けばよかったのだけど、本人は既に帰宅。

残された社員が気づいて本人に連絡を取るがラインで『私かもしれません。すみませーん』と返信が来たそうな。

知人はその紛失した貴重品を探すために残業までしたそうである。

 

それを聞いたらおいおい、いいのか?と思うのは私だけだろうか。

 

普通貴重品がなくなって上司が連絡したら電話で返事をしないだろうか。

しかも自分かもしれない…なんてあやふやな言葉。

結局貴重品は見つからず、本人からそれ以降の返事もなかったようだ。

 

その子の年齢が25歳。

私と同い年で、正社員である。

確かにOLさんだと25歳はまだ新米扱いなのかもしれないけど、果たしてこの対応でいいのか?

 

私自身世間知らずで常識知らずだという自覚があるけど、他人の迷惑になるようなことはしたくないと思った。

特に女子は25歳から結婚を視野に入れる子と仕事を頑張る子で分かれると思う。

いくら結婚して家庭に入るんだとしても、一般常識は身につけないと大変だ。

大人ってそういうことだと思う。

学歴とか就業年数じゃなくて、結局は本音と建て前を弁えて、臨機応変に対応できる人が一番大人だ。

そういう人が一般常識があるというんじゃないかな。

それは会社や家庭、未婚、既婚変わらないと思うのだけど。

 

 

といろいろ自論を述べましたが結局は正社員に対する僻みです(笑)

 

私ももっと大人にならなくちゃー!