本来無一物

時に極端に、時にふらふら〜と生きている日常を綴ってます。

自分をかっこよく見せると疲れる

 

よく年相応じゃないと言われます。
20代の言うセリフじゃないとか、古いとか、まぁおばさん思考と言いますか(世のおば様方のほうがよっぽとお洒落に見えます)。
20代半ばまでは同世代に合わせなきゃ浮く!って無理に合わせました。
好きでもないアイドルの情報を話したり、ブランド物のあれこれが良い、など。
挙句の果てに元彼にすらブランド志向を押し付けました。
すまん、元彼よ。
それが20代後半に差し掛かりもういいかな、と。
無理したところで疲れるしお金もかかる。
今思うと私は周りと何ら変わりのない20代女子を必死に演じてました。
しかし実際は幼少時からの変人です。
少しはかわいい服に憧れを持つしTPOに合わせて着たい。
でも日常では清潔に見える範囲の服でいいんです。
ワンピースよりもパーカーとジーンズが好き。
別にお洒落に着こなせなくてもいい。
職場の人とワイワイ話すよりも仕事は黙々としたいし、終わったらさっさと帰りたい。
友達と会うのも月に一度が精一杯。
根っからの一人好き。
化粧品もブランド物使うのには疲れました。
キラキラ女子の価値観に合わせるのは大変です。
もうドラッグストアでいい。
人からこう思われたい、自分を良く見せたい。
そう思ってもそれ、本当の私じゃないし。
良く見せたいと思うから嫌われたらどうしようとか考えるけど、素の私だと興味本意で知らない人に話しかけたくなる。
恋人とベタベタするのも甘えられたりも嫌。
よく男を立てると言うけど、なんで?って思う。
対等に討論を好む派です。
男を立てたらその分の報酬をきっと自分も求めてしまう。

素の自分を受け入れ始めると楽です。
周りから変人だと思われてもいいや、って心境です。
それでも時に自分の過ちを気づかせてくれる人の存在はとてつもなく有難いです。


ちなみに結婚願望は10代まではカッコよく見せたいが為にないと答えてました。
男に頼らないで生きてくのよ!みたいな。
でも今の時代はほとんどが共働き。
さて齢も重ねた私の現在の本音は本当に結婚願望が無くなりました(笑)
周囲が結婚してもおめでとうと素直に言える派です。
女の嫉妬がまるでないと言ったら嘘だけど、結婚にそこまで夢はないです。
私みたいに孤独を愛し我が道を貫き通したい人間に結婚はとても不向き。
おそらく旦那さんがとても可哀想になってしまう(笑)


そんな自分を受け入れ今は幸せ。