本来無一物

本来無一物

時に極端に、時にふらふら〜と生きている日常を綴ってます。

どっちを選んでも後悔

少し弱ってます。

理由も原因もわかってます。

自分が悪い。

うしろめたさや罪悪感。

それらに圧迫されて息苦しい。

最近窒息するんじゃないかという錯覚に襲われる。

息切れしやすくなって、呼吸が上手くできない。

こういう感覚が、とても怖いと思う。

 

 

今までは無意識で、掘り下げて考えてみてわかったことなんだけど。

私は正しく生きたいんだと思う。

でもその正しさはあまりにも規範的で、私自身を苦しめてる。

私は自分勝手に生きたいのに、もう一人の私がそれを非難する。

どちらも私で、本心だから辛い。

正しい私は世の中の流れも社会の雰囲気も敏感に察知してて、社会にとってより良い生き方をしたいと望んでいる。

自分勝手な私は好きなものを第一にして、他のことを投げ出すくらいの勇気が欲しいと望んでいる。

本当に自分勝手なの。

いい大人がすることじゃない。

許されないこと。

でも、どっちにしたって後悔するなら、好きな方を選びたい。

リスクのない選択をすることが正しいと私は思う。

だけどリスクを冒しても好きなことをしたいと願っている。

そんなことをこの二日くらい考えてます。

きっと答えが出るまでずっと考えることになる。

リスクを冒せば今手にしている物をすべて失うかもしれない。

そんなの本末転倒な気がするけど、じゃあ何のために生きているの?って問いになる。

本当自分勝手。

だけど、好きなことをしたい。

答えがでません!

嘘も方便という言葉を考えた人は偉大です。

 

 

 

とりあえず寝ようかしら。

 

アナログが合ってるのね

クレカが多くなったり、現金払いにしたりと最近お金の使い方がややこしくなってきたので家計簿アプリを使ってます。

なんせ3日坊主なので、続かないだろうと思いつつダウンロードしたアプリの一つが、自分的にはマッチしました。

その名も『カケイ』。

シンプルなんですよ。

様々な項目のがあって、それを入力していく。

一見面倒臭そうなんだけど、本当にシンプルなの。

『食費』『光熱費』とかの項目をタップして、金額を入力するだけ。

あと良いと思ったのが月の予算額を入力出来て、残額も表示されるところ。

何%使ったとかも表示されるので便利だなーって思ってます。

1か月の決められた予算でやりくりする方には向いているアプリだと思います。

 

 

最近ね、貯金と自己投資をどういう割合でしようか悩んでます。

というのも、仕事をセーブしてたので、当然収入が低かったんですよ。

だから貯金を切り崩したり、自分の生活水準を落として生活してました。

それがそろそろ崩れ始めてきたんですね。

簡単にいうと、貯金が、ない(笑)

自己投資する前に貯金をするか、貯金をする前に自己投資するか。

気持ち的には、自己投資したいんですよね。

20代終盤なので、いろんなことを思い切りやってみたい。

多少無理してでもいろんなことを経験してみることも大切なんじゃないかと思ったのです。

貯金ももちろんしたいし、貯金がないことの不安は大きい。

でもお金がないと、仕事辞められないから忍耐はつきそう(笑)

今まで頑張ることは仕事だけだったけど、仕事を頑張ることが私の目標でもあったけど、別のことも頑張っていきたい。

社交的なことは全く努力してこない人生だった。

常に受け身。

でもそれじゃ、絶対後悔する。

だからこの2020年は人間としての器が少しでも大きくなれるように努力したいです。

そのために自己投資していきたいな、と。

お金の使い方、難しいな。

 

まるで過眠症

 

今までの私は不眠症

睡眠時間が少なくて、眠りも浅くて。

でも今の私は過眠症。

常に眠いのです。

新しい薬のせいなのか気候のせいなのか。

前に『生きてるだけで、愛。』という本を読んだんだけど、過眠症の主人公がエアコンで部屋の中の温度をガンガンに上げて眠り続けるというシチュエーションがあったんだけど、今の私がまさにそれ。

不健康そのもの。

食べるか寝るかどっちかです。

このままじゃいけないでしょ。

だるおも~です。

これ書いてる途中でも寝ました。

我慢できない眠さ。

仕事しているとこんなことないのに。

未だに緊張しているのか欠伸の一つも出ない。

でも仕事が終わった途端欠伸が止まらなくておまけに涙もでてくるから大変。

とにかく仕事中に眠気に襲われないのは幸いです。

 

 

あれだけ断捨離にこだわっていたのにまた新しいクレジットカードを発行しました。

舞台のチケットをなんとかして入手したい!と思ってネット検索してたら『エポトクプラザ』という情報を知りまして。

エポスカードの優待特典らしい。

エポスカードってあれでしょ、丸井のカード。

それくらいの知識しかなかったけど、なんでもこのエポスカード、優待で舞台のチケットを先行販売しているではないか!

まだ公式が販売していないチケットを購入できるなんて・・・!

知って一時間もしないうちに発行のボタンをぽちってました。

そして発行からわずか5日後には到着!

無事にチケットの先行販売に間に合いました~!

チケットをこんな風に先行販売しているならそれだけで持っている価値ありです!

還元率は0,5%で良くはないんだけど、ポイントは二の次で一番にチケットの購入がしたいです。

だから私にとっては大満足のカード。

このカード、わりと簡単にゴールドカードになるらしいので、しばらくの間メインで使ってみようかしら?

ゴールドカードになるとポイント3倍になったりもするらしいので。

三井住友カードも一新されてキャンペーンで今なら年会費無料とかもやってるみたい。

そっちに乗り換えたいなーって思いもあるけどポイントも信用性も高いJCBカードがあるからいらない気がするので羨ましがるだけでとどめています。

本当にJCBに勝るカードはないです、今のところ。

アプリも使いやすいし。

でもいよいよカードが多くなったので、一つ解約予定。

ただ今回のエポスカードは早速使えたし、今後も使うだろうカードなので良し!です。

知れてよかったな~。

 

厳しい争奪戦

今日もチケット入手にエネルギーを注いでました。

朝10時から一般発売スタートでして。

この舞台は先行抽選があったんだけど、私落選したのよ。

だからちょうど休みっていうこともあって、真剣に(笑)チケットを取ろうと思いまして。

本当に10分前にはサイトにログインしてて、10時ピッタリには申し込み!

だけど何故だか既に予定枚数終了の文字が!

いろいろよぎったけど、とにかく考えている暇はないので急いでまだ残っている日にちを探して申し込み。

そうしている間にも予定枚数終了の表示が・・・。

それでもなんとか購入することに成功しました。

チケット争奪戦に敗れたのは乃木坂のライブ以来です。

レミゼのときも一般発売で購入できたんだけどなぁ。

結局この舞台は夕方再びログインした時は全ての公演日が予定枚数終了となってました。

いかに先行予約が大事が身に染みましたね。

次の争奪戦は今月後半。

運よくその日もお休み(なんてついているんだ!)。

また時間ぴったりに申し込みしようと思います。

あ、ネットでチケットをいかに入手するかっていう記事を読みました。

本当に勉強になりました。

チケットと言ったらもっぱらイープラス、時々チケットぴあなんですが、その二択だけだと枠が限られているんだよね。

最近のハズレ席でそう思いました。

S席購入したのになんでこんな席なのー(´;ω;`)?って思ってやけくそでA席にしたらめっちゃいい席だったこともあって。

これはなんでだ?と思っていた時に舞台の公式のサイトでも申し込めばいいってことに今更気づきました(笑)

あとまめに先行予約を確認すること。

さらにクレジットカードの優待とかもありますね。

方法はいくらでもあったんだなぁって、学ばせてもらいました。

とりあえずクレカ枠、公式枠、イープラス、チケットぴあ枠全部申し込んでみようかと。

さすがにこれで全部ハズレ席ってことはないと信じてる!(笑)

次の舞台は一般枠はほぼ絶望的だと思うのでこれくらいしないとダメなんです。

あー、お金が消えていく・・。

神様は本当にいるのかもしれない

行きたかった舞台のチケットが取れて機嫌が良いです。
明日は別の舞台のチケットを取るつもり(取れたらいいけど・・・)。
夏にかけてまでは行きたい舞台がてんこもり。
仕事を辞められないですね。
いや、辞めさせられそうなんだけど(笑)
何度もこのブログで仕事辞めるだの、辞めさせられるだの言ってきましたが、またも辞めさせられる危機なんですよ。
もう本当に安定しない。
今までは派遣社員でも必要とされていたし、自分の意思で長くいることもできたけど、今は違う。
自分の気持ちも不安定だし、派遣という立場も不安定。
いつ切られても仕方ない立場、状況なんです。
それは私のスペック的にも。
ここまでできないと落ち込むを通り越して開き直りそうです。
だって生活があるから。
来月は2月。
出勤日数が給料に関わる私には痛い月になります。
でも、です。
まさかの残業要請が!
しかも軽く一日以上分の給料が見込めそう。
よく大変な時にお金がまわってくるっていう本を読んでほんとかねー、恵まれてるなーとか思ってた側なんだけど、私にもそういう運がまわってきたみたいです。
それとも本当に神様がいて、こいつかわいそうだしちょこっと助けてやるか、とか思ってくれたのかもしれません。
おかげで不足分を補えそうです。
贅沢はできないけど、なんとか生活できる金額にはなるかな(本当になんとか、って感じ)。
どうせなら働けるときに働いた方がいいでしょう。
なんたって舞台を5回以上行くんだから(つまり7万以上飛びます)。
今の余裕のない生活から趣味代を捻出するのは結構大変だから、働くしかない。
趣味のために働く・・。
良い働き方(笑)
豆腐メンタルでも頑張る。
給料泥棒と言われても、お荷物と陰口叩かれても。
事実だからひたすら謝り続けることになっても。
それでも働く。
生きるために、楽しむために。
最近はそんな風に思うのです。