人生を楽しみます

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

収入源は複数から

 

飲食業界では忙しい冬。

外は寒いけど懐は暖かくなる時期です(笑)

 

前の職場ではとても忙しくダブルワークなんてとても出来なかった。

休みは疲れ果ててどこかに遊びに行くこともなかったからお金は溜まる一方。

これと言った趣味もない私は無駄に食費に消えたけど(今思えばなんてもったいないことをしたんだろうと思う)、それでも貯金はできた方だと思う。

私がお金に拘るのは生い立ちが多分に影響しているんだけど、それ以外にも非正規社員という立場からである。

 

ボーナスがあるわけでもないし福利厚生が充実しているわけでもない。

急な出費に備えてよせておかないといつ生活できなくなるかわからないのが何よりも怖い。

 

だから収入源は出来れば複数から欲しかった。

万一どちらかが働けなくなっても(過去に働いていた会社が倒産してクビになった経験がある)もう片方があればまだ心の余裕ができる。

 

前の職場は1つでも生活できる十分の給料だったけど体力的にも求められることもハードだったので長期的に働くのは難しかった。

その仕事を辞めてからはかけもちで仕事をするようになった。

ニートは油断するとニートに戻りたくなるので働いているのが一番である。

ただかけもちの難しい事はどちらにもいい顔をしているとどんどん擦り減ってしまう。

いわゆるキャパオーバー。

若いうちは遊びも恋愛も仕事も全力でしたいけど不器用な私はそんなことをするとキャパオーバーになってすぐ元のニートに戻りたくなってしまう。

理想と現実の違いです。

 

結局1つの仕事で落ち着いたんだけどのれじゃ経済的にいつまでも不安…。

 

 

ということで本業とは別に短期のアルバイトをちょくちょくとしていくことにしました。

今日はこれから登録会なので行ってきます!